だいたいでいいと思う

人生と人生ゲームってほぼ一緒かも

アラサー男の婚活体験レポート|なんとお寺で出会いがある

婚活体験レポート1回目です

 

婚活パーティ参加です。

 

おいおい、そんなベタな内容は他のブログで読み飽きてるよ、て?

 

そこが違う!

 

今回はお寺が主催する吉○会という婚活パーティです。

 

東京、静岡、岐阜(だっけ?)、大分のように全国でやっているみたいです。

 

僕は前の記事にもある通り、普通は婚活パーティなんて頭の悪い選択肢は選びません。

→ 29歳になったので婚活をしてみよう! - 人生ゲーム

 

今回、行ったのはお寺がお寺が主催する婚活パーティ

という若干の特殊条件があったからです。

 

お寺でやるということは、参加している男がパッとしない人が多い予感。

つまり競合(他の男)が弱いのではないか?という考えです。

 

コスト

参加費:3000円

その他プロフィールカードや封筒の準備:3000円くらい

 

 

参加女性(ターゲット)の様子

 

  • 参加者数、60対60
  • もの静かな感じの女性が多い
  • 可愛い人比率3.5%
  • セーフの人比率10%
  • 場所は、都内某所のお寺

 

 

 

可愛い人も少しいたかな、、

 

60人 対 60人でやったんですけど、2人そこそこ可愛い人いました

あと4人くらいはまぁまぁ一般的に付き合えはする人

 

逆にいうと僕のように30前後の男から見て、「付き合えるなぁ」というのは多分10%くらいの人だけです。

 

あとは、さすがに無理だ...

 

 

あと結構目立っていたのが、昔は美人でけっこうモテたはずが今は年取りすぎた人。

これはどんな婚活市場にもいるんだろうけどね。

 

競合(他の男)の様子

想定通りのパッとしなさです!

いかにもモテた経験が人生で一瞬もないだろうな、という人が30%くらいはいた気がします、たぶん。

 

 

  • 年齢は30,40代メインで女性より高め
  • パッとしない人率高い!(数えるの忘れた)
  • わりとイケメンも2人くらいはいた

 

 

ある程度、小綺麗な格好と普通の会話ができるアラサーなら、競争力は十分にあります!!!

これは参加前の想定通り、いや想定以上だなと思った

 

 

婚活パーティの内容

まず、お坊さんが取り仕切ってるあたりでちょい笑いそうになる。

スタート前にお経を読んだりとか、雰囲気でてていい!面白い!

 

で、具体的な婚活の中身は↓

 

男グループをA,Bの2つ分ける

女グループも同様。

 

で男Aグループと女Aグループで、ご祝儀袋にくっついている派手な紐?をつくる作業を男女3人でチームを作ってやります。

 

これ作るの難しいけど、、、そこは男女で相談しながら、できない人をグループ内で助け合いながらやろう。ってのが主催川の狙いみたいですよ

 

しかしまぁ。。。。

 

男はシャイボーイが多くてイマイチ盛り上がらねぇ。。。

ある男は会話に混ざらないと思いきや、いきなり自分が最近に旅行した話しをしゃべり続けたりとか、、、、

 

「ナンダコイツハ?」という空気がグループ内に充満!

 

 

それに比べたら女はちゃんと会話してくれる人が多いので助かるーー!!

 

やっぱり30代以降の婚活のポイントは適度な会話能力でしょうね。

いい人そうと思わせるのが重要です

 

それが終わると次にはよくある婚活パーティ形式の1人5分で会話するやつです。

男Aグループと女Bグループ|男Bと女Aグループ

 

女が座っているテーブルに、男が5分ごとにグルグル回って話していくアレです。

 

この辺でメンタル的にしんどい、、、

 

で、それが終わった後ちょっとした別のこともありますが、以上で終了です。

 

トータルの拘束時間は4,5時間くらいでしたね。

 

 

そんで連絡先の交換を最後にやります。

 

あらかじめ自作しておけと言われていた名刺サイズのプロフィールカードを、相手の写真付きの封筒に入れてるのを、男女別々の部屋に分かれてやります。

 

ここで主催の坊主が「誰にも入れてもらえなかった女性は可哀想でしょ?だから、あんまり考えずにドンドン入れて」

 

というような事を言ってきます

 

まぁ、参加したのに1枚も連絡先をゲットできなかったらクレームになるかもしれないし、それは言うよねぇ。

 

そんで女性のプロフィールカードが入った封筒を帰り際に渡されて終了です。

 

婚活って本当に疲れるね!!!!

 

 

お寺婚活でモテる秘訣

この戦場でモテる秘訣は

  • 誠実っぽさ
  • サラリーマンぽさ

 

会話もボケたり、ツッコんだりで盛り上げすぎてはいけません。

誠実に相手の趣味や好きなこと、自分の仕事のことを明るく話しましょう。

 

あとはちょっとだけ笑い要素のフックを仕込みましょう

羊を飼ってます、とか

 

僕はちょっとやりすぎたせいで、女性からチャラく見えると言われました。

 

 

「ノリがなんか軽い」と。。。

 

 

2人に言われたので、心の中で思ってた人まで含めるとけっこういたのではないかと。

 

これではモテませんね!

この市場では明るすぎたり、会話を笑いに持っていけるスキルはむしろ弱みになります。

 

これは盲点だった!!!

 

結果発表

15人くらいから、プロフィールカードもらいました。

ただしこれは、主催した人のプッシュも大きいだろうね!

 

まとめ

面倒だからもう行かないかな笑

プロフィールつくるのとかすげえメンドくさいーーー